day 7 << 11月25日(日) >>

Niagara Falls


この機会を逃すとここに来る事はこの先無いだろうなと思い、Niagara Falls 目当てで Buffalo に立ち寄った。

Niagara Falls Niagara Falls State Park

Niagara Falls の方に車を走らせてると、行き先案内に Canada と出てくる。Canada には出てしまわない様に、Niagara Falls State Park の脇の駐車場に車を止める。Niagara Falls は二つの滝から成ってる。北側に American Falls と 南側に Horseshoe Falls。二つの滝(川)の間に Goat Island がある。駐車場から歩いて行くと一番北側の American Falls の上流に出る。

まず目に映るのが、川の荒々しい流れ。流木があちこちで岩に引っかかってる。そして下流の方からは白い水飛沫が湧き上っており、そっちの方向に歩くと2、3分で American Falls に着く。ものすごい水量だけど、滝の高さはそれほどでもない。

後で visitor center の展示を見て分ったが、American Falls はどんどん岩が崩れてて、崩れ落ちた岩石が滝壷に溜り本来の滝の高さの半分くらいまでそれが斜めに積み重なってるのだ。過去には、その溜った岩石を取り除いて滝の景観を良く見せようとする計画も持ち上ったらしいが、かかる費用が現実的ではないし、これは自然に起きる事なので自然の成行きに任せようというのが現在の方針という事だ。しかし安全優先なので、コントロールして崩落させるというのはやってるようだが。

American Falls of Niagara Falls American Falls of Niagara Falls State Park

滝の下まで行けるエレベーターがあるんだが、冬季はシーズンオフで運転してなかった。なにしろ滝の飛沫で濡れてるとこはそのままほぼ凍ってしまうので仕方がない、、、あと遊覧船も冬季はやってない。

Horseshoe Falls of Niagara Falls Rainbow over Niagara Falls

向こう側に見える Horseshoe Falls の方が大きくて、すごい水飛沫が上ってる。橋を渡ってそっちの Goat Island に向かう。こっちに来ると、ほんと水飛沫の量がものすごい。そのせいで歩道がガチガチに凍ってる。空には虹。

Horseshoe Falls の方は American Falls とは違って滝壷に岩は溜ってなく水はそのままの高さを落ちている。滝の大きさと合わせて迫力がさらにある。

今回は滝の上流の US 側からしか見なかったが、滝を正面から見れる Canada 側から見るともっと良かったかもしれない。しかし、そっちからの眺めは良いのだろうけど、ホテルの名前やレストランの名前がデカデカと入ったビルだらけの Canada 側、景観的によろしくない。

2時間くらいぶらぶらして、Niagara Falls を後にする。その後は景色的にはなーんにも見所の無い、有料の I-90 を東へ走る。



今日のGPS軌跡

前の日
次の日