day 8 << 9月9日(土) >>

Kings Canyon and Sequoia National Park


朝Yosemiteを出発してKings Canyon & Sequoia National Parkへ向かう。

Zumwalt Meadow

Kings CanyonはZumwalt Meadowをちょっと散策。贅沢だけど、こういう風景見慣れてしまって感動が薄い。しかし群生してる花の種類とか、それぞれのMeadowがちょっとずつ違う表情を持ってるので、そういう違いは面白い。

Zumwalt Meadow
path to Nevadal Fall Nevada Fall

Sequoiaの方はSherman Treeを中心としたCongress Trailを歩く。Sherman Treeと名付けられた木は世界で一番大きい(容積が)木とされてて、推定樹齢は2300から2700年とされてる。

木が大きすぎて写真に収まらないんだけど、上の上段がSherman Tree。上の右下の写真はSherman Treeの落下してきた枝。舗装してある遊歩道にめりこんでた。大きさ比較のために知らない人を入れてみたけど、枝だけでもそうとうな大きさです。

Sequoiaは他の木の中にまぎれて、ぽつぽつと生えてる。他の木が小さくみえるけど、それらもそうとう大きい。SequoiaはSierra Nevada山脈の西側斜面でしか育たないそう。

どれだけ長生きするかは山火事を耐え抜く事が出来るかどうかにかかってる。木の断面を見る山火事の痕跡が残っていて、年輪の位置からいつ山火事にさらされたかが分かる。樹齢2500年くらいのSequoiaの木の断面の解説が置いてあったが、その木が山火事にあった時期の場所にマークが付けてあった。だいたい数十年に一度は火事に遭ってる感じで、この断面の木の場合は100回以上の火事を耐え抜いたようだ。

path to Nevadal Fall Nevada Fall

木の大きさにはもちろん驚くけど、2000年以上ここで生きてるという時のスケールの大きさの方に圧倒される。ここ最近たくさんの人間がうろついて騒がしくなったのをどう思ってるかな。



前の日
次の日