2006年4月22日 Sedona

7amに起きるはずが寝坊して9am。朝マックして89AをSedonaに向けて南下。89AはOak Creekという渓流沿いに走ってる片側1車線の一般道で、Sedonaに近づくにつれ赤茶色の岩肌が近くにそびえ立つすばらしい景色の道。途中いろは坂みたいなすごい勾配部分を除いては気持ちよく走れるコーナとアップダウンが続く。4速オートマの非力レンタカーじゃなくて自分の車で走りたかったなぁー。

89Aはところどころにちょっとした駐車エリアが結構道沿に設けてあり、そこに車停めてOak Creekに簡単に降りて行けた。角の取れた岩がごろごろしてる渓流。流れの上に出てる岩をうまく歩いていけば向こう岸にも足濡らさないで行ける。Oak Creekをちょっと離れるとすぐに赤い岩肌の乾燥した風景なのに、このCreek沿いだけはほんと緑多くて日本の渓流と同じような雰囲気。水も冷たく透き通ってて、オアシスっていう言葉がぴったり。

89A沿いに、Slide Rock State Parkというのがあったのでそこにも寄り道。そこの見所は、一枚岩のRed Rock上をOak Creekが流れてるとこ。川底が深くなったとこもあって泳げるようになってる。水着の子供たちと犬が遊んでた。

いっぱい寄り道したけど89Aを走ってる時間はFlagstafから30分くらいだったかな。Sedonaの町に到着。まずVisitor Centerに寄って、今日と明日のSedonaでの予定を立てる。そこではMinnesotaからリタイア後の生活をするのにSedonaに移ってきたというボランティアのおじさんがすごくフレンドリーにいろいろ教えてくれた。覚え切れないくらいたくさん。地図にいっぱい書き込んでくれたからこれで何とかなるだろう。。。

まずはAirport LoopというSedonaのほぼ中心にある山の中腹から頂上にかけて1周してSedonaをぐるっと順番に見渡せるというtrailのトレッキングから始める。気温は25度くらいかな。雲一つない青空。空の深い青、赤茶の岩肌そしてまばらな緑のコントラストがきれい。2時間くらいで1周できた。

ちょっと街に戻ってスタバで休む。次は、Red Rock Crossing。Oak Creekの流れの先にSedonaを代表する岩山の一つ、Cathedral Rockを眺める事ができる。そこのOak Creekには中州があるんだけど、中州には裸足になってジーンズの裾をまくって川の中を歩いて行ける。川の水は冷たく気持ちよい。ちょっと冷たすぎる位。裸足で水に入って水遊びしてる感じで楽しいし、中州からの景色がまた素晴しい。

次はDevil's Bridge。ここへ行くには未舗装路を走ってかないといけない。僕が借りた車はPontiac G6っていう普通のセダンで、Visitor Centerのおじさんは普通のセダンでもなんとか大丈夫じゃないかと言ってたが、行けるかどうかが一番心配だった。結構ごつごつした道だったけどゆっくり走ってれば意外と問題無かった。車を降りてからさらに30分くらい歩く。Devil's Bridgeはその名の通り橋だ。自然に岩で出来た橋。歩いてると突然すぐ目の前にそれが現れる。登場のしかたがドラマチック。この橋の上歩きましたよ! 手前から見たときよりは上に立ってるほうが怖くないです。。。

この後はひたすらいろんなダートをレンタカーで走りまわった。きれいな夕日を期待してたんだけど、あっさりと真っ暗になってしまった。街で夕飯食べて真っ暗な89AをFlagstaffに向けて飛ばす。(Sedonaに宿が取れるか怪しかったので、昨日と同じFlagstaffのMotelに泊まる事にしてた。。) 夜は地元の人しか走ってないのか、真っ暗な峠道をみんなかっ飛して行く。


<-prev 4/21 next 4/23 -> photo list travel_top